■私達と一緒に家を作ってみませんか、完成後の喜びは共有出来ると思っています。

知人、友人、建主からの紹介。ホームページからの出会いと様々です。
出会いは、お見合いに似ています。お互いの相性が合うかどうか、充分に話し合う事が重要です。
ご相談は無料です、お気軽にお問い合わせください。

建敷地状況の調査、法的規制の調査の上、ご要望・ご予算を元に、まずはたたき台としてのプランを
作成します。ご要望はメモ等にまとめていただけるとイメージ沸いてきます。

プランニングは幾度となく行われます、一度で決まる事はありません。プランを提案して考えていただく。
このキャッチボールが重要で、案が煮詰まり、方向性が見えてきた所でCADにより縮尺を拡大して、
模型あるいはCG等で表現します。この時点では、お持ちの家具・電化製品等の寸法を計測していただき、
それらを図面の中に入れます。残すべきか捨てるべきかのご判断にもなります。

この間約3ヶ月、この時点で設計契約をしていただきます。設計監理料は工事費の約10%を目安とします。
基本設計料は、その内の30%をいただきます。基本設計期間は建主と私達との対話が多く最も重要な期間です。

基本設計を元に細かい設計図を作成します。コストを考慮して、材料・設備機器の選定・暖房給湯方式・
照明計画等を提示します、例えば便器ひとつでもピンキリです。全体の御予算から選定します。
詳細な設計図書は主に工務店が見積りをするためと更に私達の意志を伝えるためのものです。

この間約2〜3ヶ月、構造体(木造・コンクリート造・鉄骨造)によって異なります。

数社による相見積り、又は小規模(増改築等)な建物の場合は特定工務店に見積りを依頼します。
ご予算に見合った工務店を一社選定し調整を行い、工務店と契約します。
設計図書も合わせてファイリングされます。即ち図面内容と契約する事になります。同時に建築確認申請を
提出します。

この間約1ヶ月、実施設計料として40%をいただきます。

図面通り、工事が進められるか1〜2週間に一度、現場を訪れ、問題が生ずれば指導します。
図面と異なる場合は、やり直してもらう事もあります。色彩計画表を作成し、例えばユニットバス等は
ショールームで確認していただく等、間違いをなくし、又、変更等の場合も対応出来るように考慮します。
完了検査合格後、竣工引渡しとなります。

この間約3〜4ヶ月、監理料として30%をいただきます。
設計開始からお引き渡しまで約10ヶ月が目安です。

引渡しから1年後、点検を行います。問題点があれば改善します。無料です。