■60歳から始めたJAZZ FLUTE多くの仲間に助けられ、楽しく演奏できるようになりました。長く続ける事だと思います。

 建築を作る基本はオリジナルな創造性にあります。

 
JAZZ演奏も同様に音の創造性、特にアドリブは独自性が必要で、共通する所があると思われます。


 写真は70歳を迎えた時のコンサート風景です。

藤島 喬 (Fujishima Takashi)