栗山町の家達 No.28 酒蔵広場
なつかしホールの完成4年後、小林酒造の蔵群を繋
ぐ渡り廊下の老朽化がひどく、危険な状態で解体し、
新しく庇空間を、作りました。同時に旧石炭ボイラー
庫も解体、砕いたレンガを周りにしいて、ボイラーを
オブジェとして残し、ひろばを作りました。また、記
念館の照明計画、まちあい空間も改装しました。NO,28
です


敷地面積:333.90㎡ 構造規模:鉄骨造平家建
建築面積:116.32㎡ 竣  工:2002年6月
延床面積:113.92㎡