GARDEN ECO FACTORY - (株)いたがき -
赤平市郊外に建つ革鞄工場です。創立25周年を記念して、新社屋の計画です。完成まで2年半、中津原 努氏の監修の元、
ワークショップを重ねて計画。「緑の丘に連なるマイスター達の工房」をテーマに、屋上緑化、ソーラーウォール、
床下ピット内暖房、自然通風、ペレットストーブ等の省エネルギー更に、既存地盤の高低差の利用とユニバーサルデザインの
実践を目指しました。周りの自然環境を考慮し、外壁に一部唐松を使用。
手作りの鞄のような建築、そして、エコロジー建築を、目指しました。

写 真:KEN GOSHIMA
構造規模:鉄骨造一部鉄筋コンクリート造3階建/竣工:2008年6月