帯広市の家
帯広市大通りから1本横に入った住宅街にある若夫婦と子供の3人家族の家。間口が10mに対して、奥行きが24mと
縦に長い特徴のある敷地である。敷地に合わせ2間半×8間の縦長プランでコンパクトにまとめながらも、吹抜けの
あるダイナミックな空間となっている。白と木でまとめられた内部は若い夫婦が住むオシャレなものとなった。
構造規模:木造2階建/ 竣工:2011年8月